こんにちは!
愛知県豊明市に拠点を置き豊田市などを中心に、保温工事、保冷工事などを承っている、有限会社豊明保温工業です!
弊社では、今後の業務拡大を見据えて、人員の採用を積極的に行なっています。
当業界を希望される人の中には「保温工事で大変なことってなんだろう?」と、このように疑問に思われる方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は「保温工事で大変なこと」をテーマに設定し、2つの項目に分けてご説明いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

狭い場所での作業がある

保温工事
保温工事で大変なことの1つ目は、狭い場所での作業があることです。
弊社が手掛ける作業の中に、空調ダクトの工事があります。
空調ダクト工事は、主に建物の天井に近いところで作業を行います。
すると必然的に体を捻ったり、手を奥の方まで入れて作業をしたりする場面が増えますので、こうした作業に慣れていないと、始めのうちは大変に感じることでしょう。
しかし、一度コツを掴んでしまえば作業のしやすい体制や、効率よく仕事を進める方法が身につきますので、問題はありません。
少しずつ慣れるように工夫を凝らして進めていきましょう。

資格を取得する必要がある

保温工事で大変なことの2つ目は、資格を取得する必要がある点です。
これは保温工事以外の仕事にもいえることですが、資格が必要な工事や作業では、必ず資格保有者が作業を行わなければいけません。
資格を取得しないままですと、携われる作業の幅も限られてしまいます。
しかし、逆に考えてみると資格を取得することで、難しい作業もできるようになります。
つまり、自分自身のスキルアップにもつながるのです。
また、資格を取得すると給与面での待遇もよくなり、仕事へのモチベーション上がるでしょう。
そのため、積極的に資格取得へ挑戦してみるのもいいでしょう。

【求人】現場作業員を募集中です!

求人
有限会社豊明保温工業では、現場で活躍していただける現場作業員のスタッフを募集しています。
保温工事の仕事に興味のある方は、いらっしゃいませんか?
人々の暮らしを支える仕事を、ぜひ弊社で行いましょう!
ご興味のある方は、ぜひ弊社求人までご応募ください。
たくさんのご応募お待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。


名古屋市などの断熱工事・保温工事・板金工事は(有)豊明保温工業
ただいま現場スタッフ求人中です!

〒470-1124 愛知県豊明市三崎町井ノ花13番地の2
電話:0562-93-3305 FAX:0562-93-3306