こんにちは!名古屋市や豊明市をはじめとした愛知県などの東海四県で施工を承っています、有限会社豊明保温工業です。
有限会社豊明保温工業の主な業務は、保温工事、板金工事、建築工事です。

保温・板金工事を頼みたいと考えたとき、まず困るのが「良い業者の見分け方」ではないでしょうか?
そこで今回は、『良い保温・板金工事業者の特徴』というテーマを取り上げます。

ポイント1 挨拶が快活


たかが挨拶、されど挨拶というのは、一理あると思います。
やはり人間関係を構築する上での最初のとっかかりは、挨拶です。

挨拶が快活に気持ちよくできる業者であれば、お客様サイドも様々なお困り事や懸念事項について相談しやすくなります。

良い業者というのは、基本原則に忠実であるところが多いように思います。
愚直に基本原則に則って仕事ができる業者は、やはり信頼に値します。
基本原則に忠実であるかどうかを見極めるひとつの方法が、挨拶なのだと思います。

ポイント2 見積書が明快かつ詳細

相見積もりを取っていただくと如実に分かるのですが、良い業者ほど明快かつ詳細な記載を心がけているものです。
これはなにも保温・板金工事に限ったことではなくて、どの業種にも通ずる特徴です。

また疑問点にしっかりと答えてくれるか否かも、よい業者を見分けるためのバロメーターになります。
ですから疑問点については余すことなく、質問するようにしましょう。

ポイント3 定期点検もお任せ

保温・板金工事で大切なのは、定期点検やメンテナンスです。
保温工事の際に断熱材を保護する目的で、ラッキングと呼ばれる板金工事を行うわけですが、工場やプラントなどの高温多湿な環境下では金属の腐食の進行がどうしても早まります。

そこで重要なのが定期点検と早めのメンテナンスです。
ラッキングの錆や腐食が進むと、それだけ整備に時間とコストがかかってしまいます。
ですから定期点検などの需要にきちんと応えてくれるということも、よい業者の特徴といえます。

ここまで、『良い保温・板金工事業者の特徴』というテーマを取り上げました。
少しでもご参考になれば幸いです。

保温板金工事の“プロフェッショナル”になりませんか?


弊社でその道の“プロフェッショナル”になる!
女性が活躍できる職場です!
ぜひこの機会に保温板金工事の“プロフェッショナル”を目指してみませんか?

有資格者は優遇します!
すでにこの道の“プロフェッショナル”である有資格者や経験者も募集しています。
お持ちの資格を活用できる環境で、気持ち新たに保温工事・板金工事の仕事をしませんか?
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

保温板金工事のご用命は、有限会社豊明保温工業へ!

保温板金工事の“プロフェッショナル”・有限会社豊明保温工業にお任せください。
良質・高品質な施工をお約束しております!
まずはお問い合わせください。

たくさんのご応募・ご連絡をお待ちしています。




名古屋・豊明市の保温工事・板金工事・断熱工事は(有)豊明保温工業
ただいま保温・板金・断熱工事スタッフ求人中です!

〒470-1124 愛知県豊明市三崎町井ノ花13番地の2
電話:0562-93-3305 FAX:0562-93-3306