こんにちは、愛知県豊明市に拠点を置いている有限会社豊明保温工業です。
名古屋市や豊明市をはじめとした愛知県などの東海四県で、保温工事、板金工事、建築工事に対応しています。

板金工事と一口に言っても、いろいろあります。
車の板金や屋根や雨樋、内装などの建築板金を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。

弊社が取り扱っている板金工事は、“保温板金”や“ラッキング”と呼ばれることもある工事です。
“ラッキング”とは、保温保冷工事とセットで行われることの多い工事で、保温保冷材を金属で保護するというものです。

今回は、“ラッキング”をやっていてうれしいと感じる瞬間についてご紹介します。

難しい形状に対応できたとき

管などの保温工事の場合ですと既存のラッキングカバーなどを使用することも多いのですが、機器などは形状が複雑な場合もあります。

複雑な形状に対応するためには、まず特注でラッキングを製作する必要があります。
また実際の設置時にも隙間をコーキング等で埋めていくという作業が発生します。

通常のラッキングよりはるかに手間と時間がかかるのですが、その分きちんと施工できたときには、いつも以上にうれしいと感じます。

新品同様になったとき

ラッキングは金属を用いるため、どうしても経年劣化による腐食が進みやすくなります。外気にさらされている場所もそうですが、工場の中でも高温多湿な環境下に設置されている場合には、腐食の進行が早まります。

腐食した断熱材を取り除いて、断熱材とラッキングの処理を行うことで、新品同様になります。
金属を用いるため、新しくしたときには見違えるようにきれいになり、新品同様の輝きをを見るとそれまでの苦労が消えるように思います。

お客様に喜んでいただけたとき


お客様に喜んでいただけたときにが、なにより一番うれしい瞬間です。
とくに「次もあなたのところにお願いするよ」と言っていただいたときが、うれしいですね。

信頼関係を構築して、息の長いお付き合いにするということが、私どもの目標です。
今後も真摯に誠実に、抜け漏れのない良質な施工を心がけて参ります。

ここまで、『板金工事をやっていてうれしい瞬間』についてご紹介しました。
これからも各種情報を発信していきます。

保温板金工事の“プロ”になりませんか?


弊社でその道の“プロ”になる!
女性が活躍できる環境をご用意!
ぜひこの機会に保温板金工事の“プロ”を目指してみませんか?

有資格者の方を優遇!
すでにこの道の“プロ”である有資格者や経験者も募集しています。
お持ちの資格を活かせる職場で、気持ち新たに保温板金工事の仕事をしませんか?
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

保温板金工事は有限会社豊明保温工業まで!

保温板金工事の“プロ”・有限会社豊明保温工業にお任せください。
高品質で良質な施工をお約束いたします!
まずはお問い合わせください。

たくさんのご応募・ご連絡をお待ちしています。




名古屋・豊明市の保温工事・板金工事・空調設備は(有)豊明保温工業
ただいま保温・板金スタッフ求人中です!

〒470-1124 愛知県豊明市三崎町井ノ花13番地の2
電話:0562-93-3305 FAX:0562-93-3306