こんにちは、名古屋市や豊明市をはじめとした愛知県などの東海四県で、保温工事、板金工事、建築工事を施工しています、有限会社豊明保温工業です。

どんな仕事にもやりがいはあるものだと思いますが、みなさんは仕事にどんなやりがいを感じていらっしゃいますか?
というわけで今回は少し趣向を変えて、『保温工事のやりがい3選』についてお届けします。

1、社会に必要とされている


保温保冷工事のやりがい・ナンバー1に挙げられるのが、「社会に必要とされている」ということです。
あまり表立って行う工事ではないため、知る人ぞ知るという側面のある仕事ですが、社会の中でかなり重要な役目を担っています。

保温保冷工事は「熱いものは熱いまま」「冷たいものは冷たいまま」、管やダクト内を通過させるためにあります。

もし保温保冷工事が存在しなければ、熱放射や熱の侵入により、一定の温度を維持することが極めて難しくなるはずです。
社会に必要とされている工事を、日々粛々とこなせるこの仕事にやりがいを感じています。

2、汎用性がある

保温保冷工事には汎用性があります。
工場やプラント、ビル、ショッピングモール、テナント、教育施設、マンションなど、ありとあらゆる施設で必要とされています。

また管やダクトの中に何が通るかによって、行う工事が少しずつ変わってきます。
ありとあらゆる分野に渡って活用できるというのが、この仕事のやりがいのひとつだと考えています。

3、様々な地域に行ける

汎用性があるおかげで、様々な施設からご依頼をいただきます。
弊社の場合も原則は東海4県を中心としてのご対応ですが、ご依頼があれば全国各地に出張することもあります。

様々な地域の様々な施設に出向くことで新鮮な気持ちになりますし、マンネリ化を防ぐ効果もあり、モチベーションの維持に役立っていると思います。
フットワークの軽いタイプの方であれば、きっとやりがいを持って仕事を続けていただけると考えています。

ここまで、『保温工事のやりがい3選』についてお届けしましたが、いかがでしたか?
少しでも保温工事にご興味を持っていただければ幸いです。

保温板金工事のプロフェッショナルになりませんか?


弊社でその道のプロフェッショナルになる!
女性が活躍できる環境をご準備しています!
ぜひこの機会に保温板金工事のプロフェッショナルを目指してみませんか?

有資格者・優遇!
すでにこの道のプロフェッショナルである有資格者や経験者も募集しています。
お持ちの資格を活かせる環境で、気持ち新たに保温工事、板金工事の仕事をしませんか?
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

保温・板金工事は有限会社豊明保温工業へ!

保温板金工事のプロフェッショナル・有限会社豊明保温工業にお任せください。
良質で高品質な施工をお約束いたします!
まずはお問い合わせください。

たくさんのご応募・ご連絡をお待ちしています。




名古屋市などの断熱工事・保温工事・板金工事は(有)豊明保温工業
ただいま現場スタッフ求人中です!

〒470-1124 愛知県豊明市三崎町井ノ花13番地の2
電話:0562-93-3305 FAX:0562-93-3306