こんにちは!愛知県豊明市に拠点を構え、保温・保冷工事・断熱工事・ラッキング工事を請け負っています有限会社豊明保温工業です。
弊社は、学校・ビル・大型の民間マンション・プラント、工場など現代社会のインフラ整備に必要なあらゆる施設が施工現場です。
また、弊社の手がけるラッキング工事は、近年大変注目されている将来性のある仕事といえます。
今回は、皆様がラッキング工事のスペシャリストを目指していくために必要なことをご説明いたしましょう。

ラッキングとは?


ラッキングとは保温や保冷の目的で、給排水などの配管やビルやマンションなどの空調用ダクトの配管に被覆する保温材や保冷材を、さらに保護するために金属を巻く作業のことをいいます。
一般的にはビルやマンションなどの大きな建築物に多く施されている工事です。

ラッキング工事の重要性

保温工事の保温材に用いられる素材は、主にウレタンフォームやグラスウールなどです。
それらの素材は断熱には優れていますが、紫外線や衝撃に弱いとされます。
そのためにラッキング材を巻き、保温材の耐候性を高めています。
また、ラッキング材は金属なので、経年劣化による腐食を抑えることはできません。
定期的なメンテナンスにおいてラッキング工事をすることにより、快適な生活環境を維持し、省エネ効果を高め、地球環境の保全に貢献しています。

目指せ!ラッキングのスペシャリスト

あまり聞きなれないラッキング工事ですが、現代社会にとっていかに重要な工事であるかおわかりいただけたのはでないでしょうか。
また、ラッキング工事は需要が高く、現在最も注目されている仕事のひとつでもあります。
さらに、ラッキング工事は専門的な技術を必要とする職業ですので、多くの施工現場で経験を積むことにより、さまざまな知識や技術が培われていきます。
弊社で、先輩スタッフから熟練技術を間近で学びながら、ラッキングのスペシャリストを目指しませんか?
手厚い教育サポート体制もあり、また資格取得支援制度を設けていますので、働きながらラッキングのプロになるのも夢ではありません。

【求人】豊明保温工業では新規スタッフを募集中!


現在豊明保温工業では、若い力を求めています!
先輩スタッフが熟練した技術を一から丁寧に指導し、あなたを一人前のプロに導きます。
また、弊社ではラッキング工事に携わっていただける、保温工・板金工を募集中です。
未経験者も大歓迎です!
あなたもラッキングのスペシャリストになりませんか?
皆様のご応募をお待ちしておりますので、お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


名古屋市などの断熱工事・保温工事・板金工事は(有)豊明保温工業
ただいま現場スタッフ求人中です!

〒470-1124 愛知県豊明市三崎町井ノ花13番地の2
電話:0562-93-3305 FAX:0562-93-3306