こんにちは!愛知県豊明市に拠点を置き、名古屋市をはじめとする東海4県で保温工事や断熱工事、熱絶縁工事などを行っております、有限会社豊明保温工業です。
未経験から保温工を目指されている方の中には、「保温板金工って保温工と違うの?」と思われている方もいらっしゃるでしょう。
今回は、保温板金工が携わっている工事についてご紹介いたします。

保温板金工ってどんなことをするの?


保温板金工事とは、保温工事と板金工事を合わせた工事のことを指します。
保温板金工事では、グラスウールやロックウールなどの保温材で工場内の配管を覆い、その上から薄い金属材料などを巻く作業を行います。
保温工事の上から板金工事を行うことにより、熱エネルギーを漏らすことなく熱いものを熱いまま運ぶことが可能です。
熱エネルギーを漏らさず活用することで、省エネ化することができ、地球温暖化防止対策にもなるでしょう。

廃棄物削減にも貢献

保温工事だけだと、保温材が雨に濡れてしまった場合や、保温材が古くなってしまった場合、保温材としての効果を発揮することができなくなってしまいます。
また、剥がれた保温材が工場内に落下してしまい、トラブルを起こしてしまうことも考えられるでしょう。
保温板金工事では、保温工事の上から板金工事を行うことにより保温材の劣化を防ぎます。
また、劣化を防ぐことで再度保温工事を行う際に発生する「不要となった保温材」を減らすことができ、廃棄物削減にも貢献できるでしょう。

保温工を求人募集しています!


弊社では、保温工を求人募集しています。
未経験であってもきちんと挨拶ができ、「やってみたい!」という気持ちがあればご応募可能です。
また、仕事に必要となる経験は、充実した教育体制でしっかりとサポートいたします。
更に資格取得支援や道具一式の貸与も行っておりますので、未経験の方も安心して働ける環境です。
「地球温暖化対策に関わる仕事がしたい!」
「未経験からスキルアップしていけるような環境で働きたい!」
などのご要望をお持ちではありませんか?
ご興味のある方は、ぜひ弊社へご応募ください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


名古屋市などの断熱工事・保温工事・板金工事は(有)豊明保温工業
ただいま現場スタッフ求人中です!

〒470-1124 愛知県豊明市三崎町井ノ花13番地の2
電話:0562-93-3305 FAX:0562-93-3306
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする