こんにちは!有限会社豊明保温工業です。
弊社は愛知県豊明市を拠点に東海四県で、保温工事・防音工事・保冷工事・ラッキング(板金)工事を請け負っております。

皆さまは「熱絶縁施工技能士」という職種についてご存知ですか。
あまり耳慣れない職種だと思いますが、私たちの仕事では、この資格をもったスタッフが活躍しています。
今日は、皆さまにはあまり馴染みがない「熱絶縁施工技能士」という職種についてご紹介いたします。

熱絶縁施工技能士って何?

熱絶縁とは、熱の放散を少なくする保温と熱の侵入を防ぐ保冷のことです。
オフィスビルやマンション、工場などの大型建物のなかには、冷暖房設備や各種熱搬送設備などがあります。
それらの機器、配管などの熱の損失を防ぐため、各種の保温保冷材を加工して取り付ける工事が、熱絶縁工事です。
この工事を行なうことにより、省エネになるだけでなく、地球温暖化対策としても大きな成果を上げることができます。
「熱絶縁施工技能士」は、今後ますます重要な役割を担うであろう熱絶縁工事の施工を行なう専門家なのです。

それでは、この「熱絶縁施工技能士」の資格を取得するにはどうすればよいのでしょうか?

熱絶縁施工技能士になるには…

「熱絶縁施工技能士」は、各都道府県の職業開発能力協会が実施する技能検定の熱絶縁施工に合格した人に与えられる国家資格です。

熱絶縁施工技能検定においては、熱絶縁工事の施工に必要な技能を測る試験が行なわれます。
受験資格は学歴等に応じて、必要な実務経験も変わってきますので、ご注意ください。

私たちの生活に欠かせない工事を請け負う「熱絶縁施工技能士」について、少しは身近に感じていただけたでしょうか?
最後までご覧いただきありがとうございました。


名古屋市などの断熱工事・保温工事・板金工事は(有)豊明保温工業
ただいま現場スタッフ求人中です!

〒470-1124 愛知県豊明市三崎町井ノ花13番地の2
電話:0562-93-3305 FAX:0562-93-3306